ローヤルゼリーエキスが育毛に良い理由

ローヤルゼリーエキスは「必須アミノ酸」「アミノ酸」「パントテン酸」が豊富に含まれていますので、美容だけでは無く、健康や育毛にも高い効果が期待出来ます。

元々、髪の毛は8〜9割近くはタンパク質、約1割が水分、残りは脂質や微量元素、色素から構成されていて、タンパク質はアミノ酸から構成されています。

 

後述させて頂いていますが、ローヤルゼリーエキスの全成分や効果を見てみると、一般的に市販されている「飲む育毛剤」と変わらないかそれ以上だとも言われていますし、健康や美容にも良い分、毎日の生活に是非摂り入れたいと思う成分ばかりです。

 

ローヤルゼリーエキスの育毛成分は?

「鉄」「銅」「マグネシウム」を中心としたミネラル、「ビタミンB1 」「パントテン酸」「イノシトール」を中心とした9種類のビタミン類、「アスパラギン酸」「グルタミン酸」を中心とした12種類のアミノ酸、「リジン」「ロイシン」を中心とした必須アミノ酸、「デセン酸」でローヤルゼリーエキスは構成されています。

必須アミノ酸は文字通り身体にとって必要不可欠な成分で、「リジン」には、体組織を修復する効果が期待出来、「ロイシン」には、体内でタンパク質を生成する為に必要不可欠だと言えます。

 

また、ローヤルゼリーエキスに含まれている「パントテン酸」には、ストレスを和らげる働きや血流を改善する働きが有り、シャンプーや育毛剤にも積極的に使用されている成分です。

「イノシトール」は、細胞膜を構成する成分の一つで、肝臓の働きを補助する効果が有ります。

 

肝臓と育毛は直接的には関係が無いように感じてしまうかも知れませんが、肝臓の機能が低下してしまった場合、育毛に必要なアミノ酸を生成する機能が低下してしまいます。

「アスパラギン酸」は、髪の毛を構成するタンパク質の約1割を占め、「グルタミン酸」は1割以上を占めています。

 

ローヤルゼリーエキス独自のデセン酸

他には含まれていない成分ですので殆どの方は初めて知ったと言う方も多いと思いますが、ローヤルゼリーエキスにしか含まれていない「脂肪酸」です。

「脂肪酸」は育毛とは関係が無いと思われてしまいがちですが、「皮脂量を適切な量に調節する」効果が期待出来ます。

 

また、自律神経の乱れてを整える働きが有り、ストレスを溜め込めてしまいがちな場合に有効です。

最近では、更年期障害を予防する効果も期待出来ます。

 

もし宜しければ、「ドライヤー時の抜け毛は本数までなら安心?」の記事も参考にしてみて下さい。