オイリーヘア シャンプー

<スポンサーリンク>

以前はオイリーヘアと言うと男性が多かったのですが、最近では女性も増加傾向に有ります。

とりあえず洗浄力の強いシャンプーを選んで対処すると言う方が多いのですが、逆効果になってしまう場合が殆どですので、原因をしっかりと把握して対処する事が体質改善の近道になります。

 

何故、オイリーヘアになる?

頭皮の皮脂が増えてしまう原因は、生活環境の変化、ホルモンバランスの崩れ、間違ったシャンプー選びが大半です。

生活環境の変化に関しては、油や脂等の多い食事、ストレス等も原因になります。

 

食事に関しては、何年も前から同じような食生活であったとしても、加齢による基礎代謝能力の低下等で、処理出来なくなってしまったと言う事も考えられます。

また、何らかの食品を摂取した事によるアレルギー反応が原因でもオイリーヘアになってしまう場合も有ります。

 

ホルモンバランスの崩れに関しては、顔のテカリやニキビ等の変化、精神的な不調、ストレス等によって引き起こされてしまいますので、オイリーヘア以外にも何かしらの変化が有りますので、判断材料になると思います。

 

内的要因にシャンプーは逆効果です

生活環境やストレス等は身体の内側が原因でオイリーヘアを引き起こしていますので、洗浄力が強いシャンプーに変更しても皮脂分泌量が減る事は有りません。

それよりも、洗浄力の強いシャンプーによって以前よりも皮脂量が増える危険性が出て来てしまいます。

 

辛いと思いますが、内的な要因を改善しない限り、良くなる事は有りません。

これは、シャンプーが原因でのオイリーヘアに関しても言える事で、自分の頭皮環境に合っていないシャンプーを使用してしまった人は高い確率で何らかの頭皮トラブルが起きてしまいます。

 

皮脂は頭皮を乾燥や雑菌、カビ等から守る働きが有り、洗浄力の強いシャンプーで皮脂を過剰に落としてしまうと、負けないように徐々に皮脂分泌量を増やしてしまいます。

皮脂は残り過ぎても落とし過ぎても駄目ですので、心当たりが有る場合は、石鹸シャンプー等に変えてみるのも有効的です。

 

頭皮の健康状態も関係してしまいます

分け目等から頭皮を見た場合、透明感が有り、少し白っぽく見える状態が理想です。

指の腹で軽くマッサージした時に程よい弾力が有る事も大切で、少し固く感じてしまったり、健康的な色では無い場合は、入浴中等に軽くマッサージをすると効果的です。

 

マッサージをする時に関しては、人の皮脂に近いオレイン酸を含んだツバキ油やアルガンオイル等が良いです。

もし宜しければ、「ツバキ油で頭皮クレンジングすると?」の記事も参考にしてみて下さい。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す